田原区区議員の仕事   
       
  田原区の区議員は総務委員会、山林委員会、採鉱委員会、調整委員会の4つの委員会で構成されており月1回の   委員長会及び区議会で区長、副区長、議長と共に田原区の運営等協議しています。    
       

  平成30年度 各委員会の活動報告   
  総務委員会     
  この区だよりが一年間で一番大きな総務の仕事です。
この区だよりの為に月一回の区議会の議事録の作成、
土地境界確認の現地立会い、田原区が所有する貸地先
の管理、そして中部校区、衣笠校区の色々な行事にも
参加して、記録、写真、図面等を保存しています。 
 
   山林委員会    
   山林委員は毎年行っている4月の山林感謝祭に始まり、
5月にサンテパルクで行われる緑花まつりに椎茸の
原木販売で参加し、又年末恒例の枝松配布、南天・千両
・熊笹と大好評でした。
毎年色々な四季の表情を見せてくれるこの山々を守る為に
昨年に引き続き、滝頭公園一帯にサト桜、くちなしの花、
蔵王山にはミツバツツジの植樹をしました。
田原市の協力を得、委託事業として、蔵王権現の森周辺と衣笠山、滝頭周辺の草刈り、樹木の伐採、剪定等山林保育員により行っています。この山々を区民の皆様も、関心を持っていただき、大切に思ってくださればありがたく思います。
 
   
  採鉱委員会      
  田原鉱山跡地問題は、田原区、白谷、安倍川開発、田原市の間で平成29年から田原鉱山採掘跡地活用検討委員会で検討を行っています。
 田原区の墓地は7ケ所 蔵王・柳沢・二ツ坂・藤七原・吹付・女夫石・三軒屋の管理分譲を行っています。
柳沢霊園の管理は田原区が行っています。
蔵王霊園の無縁仏は供養し跡地は供養塔を建て整備分譲をします。30年度は墓地は9区画販売しました。
 墓地について御入用の方は田原区事務所までお問合せ
下さい。
 
   
  調整委員会     
  調整委員 のポストは、昨年度から新設されたもので、
委員長一人のみで活動しています。
内部的な調整の仕事になります。
実際、中身がよくわからないまま1年が過ぎました。
区議員の皆さんに区の成り立ちについて調べ報告しました。 また、滝頭公園管理棟が田原区と大いに関係があり、協力して運営していく必要があることを説明しました。
 滝頭不動のすぐ上の蛇穴へ通ずる道の途中にある小さな祠が随分と傷んでまいりました。いわれを調査したところ、
御玉竜神 ,が祀られていることがわかり、この祠を新しくすることができました。新たなパワースポットとして愛されることを願っています。
 田原鉱山採掘跡地活用検討会にも参加しています。
田原鉱山については、いよいよ新たなステージに入ります。